出会い系サイトの写メは信じるな

さて皆様出会い系サイトで出会いを求める際にまず何を基準にしていますか?

年齢?

性格?

いやいや、大抵の男性は顔で決めているでしょう。

最近の出会い系サイトの多くは顔出ししている女の子が多く、やはりその写メで判断することが多いはずです。

しかし、その写メが最近判断材料にならなくなっています。

そう!最近のスマホは写メで撮った写真を簡単に加工してくれるのです。

本当に簡単に!

その加工技術は年々レベルアップしておりもう訳が分からないレベルまでに達しているのです。

先日私は出会い系サイトで年齢が秘密の女性と出会いました。

その子の写メを見るとまるで女子高生の様な若々しい容姿となっており、これは当たりだと正直おもいました。

そして実際にあって見ると・・・

厳密に言えば相手から声をかけられるまで気づくことが無いレベル!

女「○○さんですか」

俺「はい」

女「待ち合わせしている○○です」

・・・・

俺の心の声「あー何故だ目の前には30を過ぎたおばさんがいる・・・・あー騙された、写真の原型がない、あー騙された」

と言う具合にもう完全に別人が目の前に現れるケースも多々あります。

もし私が内閣総理大臣になったら憲法を捻じ曲げて

「出会い系サイトで実物の2割を超えるプラス加工を行った場合50万円以下の罰金を処す」

と言う法改正を絶対に行ってやります。

これは世の男性を救う為の法案なのです。

もろん、男性が側にも適用されます。

男性も2割以上プラス加工をした場合はこの法律に引っかかるのです。

いい歳してどうでも良い事を考えていますが、そのくらい今の写真加工は犯罪と言えるくらいの処理能力をもっているのです。

そもそも出会って気づかないレベルの加工をして他人と出会うその勇気はなんなんでしょか?

ある意味尊敬に値します。

せっかくなので私が総理になった際の法案を紹介して終わります。

①出会い系サイトでの顔写真の加工は2割まで

②キャバ嬢の写真の加工は3割まで

③風俗嬢の顔写真の加工は4割まで

これ以上を超えると50万円以下の罰金または1年以下の懲役に科す。

といったところでしょうか。

なんせ今の現状は最悪な場合、出会い系で加工率200%、風俗嬢に至っては500%を超えています。

出来れば加工率測定マシンをどこかの企業が開発して数値に置き換えてくれると助かります。

これは素敵な出会いをする為の法案なのでこの私の妄想に清き一票をいれて下さい。